ロレックスの中古が安いのは全部嘘!禁断の買取相場高騰の真実に迫る

2019.05.14

1

人気沸騰中の高級腕時計であるロレックス。

ただ時間を見るだけの腕時計ではなく、おしゃれなファッションアイテムとしても注目され始め、ビジネスマンだけでなく学生や若者など、実に様々な人から人気を集めています。

 

そんなロレックスは、幅広いターゲットからの人気と円安の波、定価自体が高騰していることから、中古市場でも取引価格が高騰しています。

この状況の中で皆が1円でも安い価格で販売している所を探しますが、「安いロレックス」は全て嘘です!

 

今回は、安い中古のロレックスは全て嘘で、実際は中古品の買取相場が高騰している真実をお伝えします。

ロレックスの中古が安いのは全部嘘!

2 世界中で人気沸騰中のロレックスは、いくら新しいモデルを発表してもすぐに全てのモデルが品薄状態に陥るほどの状況で、腕時計を求める需要者と供給数の釣り合いが取れていないのが現状です。

このような状況下で、「中古でもいいからこのモデルが欲しい」という方が多く存在します。

 

ここで、新品の腕時計を購入する際は定価が決まっているので価格に関してはあまり気にする事はありませんが、「中古」となると、できれば1円でも安く、より良い腕時計を購入したいと誰もが考えます。

ですが、安いロレックスは全て嘘です!

 

中でも特に人気が高いデイトナやサブマリーナは、正規店やデパートなどを何件回っても手に入らないほどの人気があり、中古の商品でも定価の価格に近い金額で取引がされています。

その裏腹、現在は価格が右肩下がりとなっているモデルもありますが、このようなモデルは一度価値が定価よりも高騰し、そこから徐々に値が下がってきているモデルなので新品、中古品共に「安い」とは一概には言えません。

 

また、アンティークモデルや10年程度前のモデルは希少性が高まり価格が高騰しているのが当たり前ですが、中古で安く売られている場合は、オーバーホールや修理によって指針や文字盤、風防やリューズなどの部品が従来のパーツから、最新のパーツに変更されてパーツの色味や形状が異なってしまう事から従来の価値が損なわれていることがあります。

 

需要と供給の釣り合いが取れないまま人気が高騰し続けている今、安いロレックスには必ず裏があり、今、「安い」「激安」などとうたわれている腕時計を資産にしても、今後その腕時計の資産価値が上がる可能性はありません。

 

ロレックスの価格は高騰し続けている

3

幅広いジャンルの人々から人気を集めているロレックスは、年々取引価格が高騰し続けています。

円安傾向な為替市場の影響で価格が高騰しており、アジア圏の富裕層が増えたことや定価自体も年々高くなっていることから、中古市場も右肩上がりの価格帯となっています。

 

現在スイスに本部が置かれているロレックスは、ヨーロッパやアメリカなどの海外で人気を集めていましたが、中国やインド、ベトナムを始めとしたアジア圏の国々で大きな成功を成し遂げた富裕層が激増し、その人気はさらに高まり、日本のみならず世界中で供給が追い付かない状態が続いています。

この状況下で、「中古でもいいから欲しい」というお客様がとても多く、品薄状態を補うためにも買取価格は年々高くなっています。

 

特に人気が高いデイトナは、新品、中古品共に定価を大きく上回った価格で取引がされることが多く、アンティークモデルや数年から数十年前のプレミアモデルだと中古品でも破格の価格で取引が行われています。

更に、同じデイトナシリーズでも、その定価は数万円から数十万円高騰し続けており、円安の波と定価高騰の波に乗り、買取価格は年々高くなっています。

 

アジア圏から日本へのインバウンドが高まり、信頼性が高い日本で中古のロレックスを購入する観光客やバイヤーが増えていることも、買取価格が高まる要因の一つでもあります。

 

 

ロレックスを売却するなら今がチャンス!

6

海外ブランドであるロレックスの腕時計は為替市場の影響で価格が変わりやすく、現在は円安傾向にあるために国内価格は高まる一方ですが、このような状況がいつまでも続くわけではありません。

中国を始めとしたアジア市場の拡大と円安傾向によって、日本国内モデルの海外への流出や中古市場規模の拡大によって、中古のロレックスの買取価格は高騰しています。

 

さらに、その資産性や高い人気から、「中古でも買いたい」「高くても買いたい」お客様が多いので買取を強化しています。

グローバル経済が主流な今、ロレックスブランドに人気が執着している今、需要と供給の釣り合いが取れていない今が一番高く売れる絶好のチャンスです。

 

まとめ

1

円安、アジア市場の拡大、需要と供給の釣り合い、高い人気と高い資産性から、中古品の購入を検討し安い物を探してしまいがちですが、安いロレックスには必ず裏があり安いロレックスに今後の資産性はありません。

人気が高まるにつれて、中古市場も拡大し続けており品薄状態を緩和するためにも買取を強化し買取価格は高くなっています。

壊れたロレックス買取専門店のブランドファインでは、自社でオーバーホールや修理をする専属工房を所有している為、買取査定時のオーバーホール代金や修理代金を差し引く必要がなく、より高い査定価格で買取を実施しています。

買取価格が高くなっている今、価格が下がる前に気軽に当店にてご相談いただければと思います!

アンティーク、壊れたロレックスの査定スペシャリストがご対応致します!

↓こちらから気軽にライン査定ができます。↓

スクリーンショット 2019-03-21 15.56.11

選べる買取方法

  • ブランド宅配買取キットのお取寄せ 梱包材を無料で取寄せて発送
  • 自分で梱包してすぐに郵送!ブランド買取査定依頼
  • 神戸を拠点にブランド店頭買取も行っております

お電話でのお問い合わせを受け付けています

買取強化中

買取強化ブランド

  • ルイヴィトン 高価買取中!
  • エルメス 高価買取中!
  • シャネル 高価買取中!
  • ロレックス 高価買取中!
  • グッチ 高価買取中!
  • プラダ 高価買取中!
  • フォクシー 高価買取中!
  • オメガ 高価買取中!
  • タグ・ホイヤー 高価買取中!

買取強化アイテム

  • アパレルブランド 高価買取中!
  • ブランドメガネ 高価買取中!
  • ブランド靴 高価買取中!

本日の金・プラチナ買取価格

金 買取価格

K24

05/16の基準相場:\ 4,268

K18

05/16の基準相場:¥3,257

プラチナ 買取価格

Pt10004

05/16の基準相場:¥2,787

Pt900

05/16の基準相場:¥2,543

金・プラチナ買取価格の詳細

ファイングッズが選ばれている理由 高価買取のしくみ

ファイングッズについて

兵庫県公安委員会:第631201500002号

ブランド・ファイン神戸本店地図
神戸市北区八多町下小名田875-1
フリーダイヤル:0120-088-177
TEL: 078-950-1635
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 毎週水曜日
ブランド・ファイン三宮店地図
神戸市中央区旭通5丁目2-13
TEL: 0120-088-176
営業時間:
10:00~18:00
定休日: 毎週水曜日/第3土曜日